調べたことをまとめます

調べたこと

松吉隆の 調性で読み解くクラシック 松吉隆

ヤマハ銀座店で音楽書ランキング2年連続1位として目立つ所に置かれていたベストセラー。題名にある通りクラシックを中心に、ひたすら「調性とは」を一冊丸々語ったアツい本。 作曲家はどうやって調を選ぶのか?なぜ長調は楽しくて短調は悲しいの?等のキャッ…

人生に疲れたらスペイン巡礼 小野美由紀

スペインに旅行へ行った時に下調べで読んだ本(結果的には普通のスペイン旅行にはあまり役に立たなかった)。 カトリック三大巡礼路の一つ、カミーノ・デ・サンティアゴでの巡礼について書かれている。ヨーロッパはもちろん、様々な国の人がやってくるこの巡礼…

こんな街に「家」を買ってはいけない 牧野知弘

いわゆる読者の不安を煽る系の本。 まだ家を買うつもりもないけれど、下記の本の帯が目についたので読んでみた。 東京などへの通勤に1時間以上 駅からバスを利用する 住宅地内の傾斜がきつい 1970~80年代に開発された 帯にある通り、本書では上記の条件に当…

国債って何?国の借金があることは良くないこと?

国債って何?と聞かれてまともに一対一の回答が出来なかったので、自分なりに調べてまとめました。 まず準備として、硬貨と紙幣の違いを考えます。 硬貨は日本政府が発行する「政府通貨」です。 [1] 硬貨の表には日本国と書いてあります。(日本国と書いてあ…